”プロ格闘技でも王者になること” 岡山に道場を開くことを目標にがんばっています。

By in 同窓生の今 on 2011年8月15日

第10期生 菱川晋作さん

高校を卒業後、正道会館に入門し空手を始める。
‘07に全日本大会ウェイト制で優勝。
‘09には軽量級ながら体重無差別の全日本大会に挑戦し入賞。
その魂の戦いは”ライオンハート”と呼ばれる。
現在、「やればできる」を証明するため、子供たちに空手の指導をしながら、
空手全日本王者としてプロ格闘技に挑戦している彼。
みんなで応援しよう!!

主な戦歴 
2012年 ■アクセルライト級グランプリ優勝アクセルライト級チャンピオンベルト獲得
2010年 ■第10回ウェイト制オープントーナメント正道会館全日本空手道選手権大会 軽量級 3位
2009年 ■キックボクシングプロデビュー■第19回 オープントーナメント正道会館全日本空手道選手権大会ベスト8
2008年 ■第9回ウェイト制オープントーナメント正道会館全日本空手道選手権大会 軽量級 準優勝■j-netアマチュア全日本ウェルター級

準優勝(キックルール)

2007年 ■第8回ウェイト制オープントーナメント正道会館全日本空手道選手権大会 軽量級 優勝■第19回 全日本新空手道選手権大会K-2トーナメント

中量級 3位(キックルール)

2006年 ■第1回、第2回オープントーナメント全関西空手道選手権大会正道会館全関西大会 軽量級・重量級 二階級制覇
プロ戦績: 10勝2敗

菱川晋作ブログ~やればできるの証明
twitterフォローお願いします
Facebook
試合(空手、キック)の動画をアップしてもらっています

SONY DSC

菱川さんのコメント

ホームページを開くと、ふっと高校時代を思い出します。
当時の僕は身体も小さく、格闘技に向いていないと言われ続けてきました。
10代20代はそのコンプレックスとの戦いでした。才能、体格そんなことは関係ない。
それを証明したい。そう自分にいい聞かせ戦ってきました。
人付き合いも苦手、不器用、才能、体格ともに持っていなかった僕だからこそ、
「心作り」の大切さを実感し、強みとして磨いてきました。

K-1で活躍した武蔵さん、角田師範など名選手を育てた合理的な体の使い方を学べる
「正道空手メソッド」と空手指導を通じた「心作り」教育で誰もが目標に向け向上し、学び合い、
夢を叶え合える場を作りたいと思っています。

プロ格闘技でも王者になること、岡山に道場を開くことを目標にがんばっています。

応援よろしくお願いします!

dousouseinow-201108-2

◆お知らせ◆◆
岡山常設道場開設を目標に2011年4月から倉敷教室をオープンしました!
正道会館倉敷教室(グンゼスポーツアイビースクエア倉敷店内Bスタジオ

無料体験実施中!
まずはお電話にてご予約下さい! (フリーダイヤル 0120-516-390)

対象:  年長~中学生(いずれは一般部も開きたいと思います)
曜日:  月曜、木曜
幼年部: 16:30~17:30
少年部: 17:45~18:45

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*