岡山県立総社南高等学校 教育活動への支援のお願い

By in お知らせ on 2012年3月6日

拝啓

同窓会の皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素から本校の教育活動に格別のご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。

本校も創立25周年を機会に制服もリニューアルし、新たなビジョンで更なるステップアップを目指して関係者一同一丸となって取り組んでいることろであります。

さて、本校ダンス部チームが昨夏行われたミスダンスドリルチーム全国大会において優秀な成績をおさめ、本年3月のアメリカ合衆国での国際大会への参加を要 請されております。この大会はダンスドリル競技会としては世界的に最もレベルが高く、出場するダンス部員にとりましても大きな刺激となり、今後のダンス部 部活動の向上にも生かしてもらえるものと期待しております。また、平成24年度より中学保健体育においてダンスが必須となるというタイミングでもあり、本 校をより多くの人に知って頂くチャンスでのあると思います。

そうした中で、ダンス部保護者会が中心となってこの度の国際大会出場に要する多額の経費を捻出するための募金活動を行うことになりました。我々学校関係者 としましてもその活動を支援し、本校教育活動の充実に資するためにも最大限の協力をしていたかくてはならないと痛感しております。

つきましては、別添の寄付趣意書に趣旨にご賛同いただき、所期の目的が達成できますよう皆様方の格別のご支援、ご協力をお願申し上げます。

敬具

平成24年1月28日

岡山県立総社南高等学校PTA 会長 百本敏昭
岡山県立総社南高等学校同窓会 会長 小野孝美
岡山県立総社南高等学校 校長 太田茂樹

詳しくは、こちらで<寄付趣意書>をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*