2017年南翔祭「愛する後輩にアイスを♥」出店報告

By in お知らせ on 2017年9月22日

今年も同窓会は南翔祭に「愛する後輩にアイスを♥」でアイス販売をいたしました。

さらに今年は29期生からの提案で同窓生が営んでいるおなじみの安富牧場さんのジェラートの販売もいたしました。

今年はジェラートも販売!!

 

当初アイス50円、ジェラート280円ということで、アイスに比べると価格差があるため、ジェラートが無事に完売するのかに若干の不安があったのですが、嬉しいことに開始前から長蛇の列!!!良い意味で予想を覆す結果でした。

 

開始前から長蛇の列!!
安富牧場のジェラートに並ぶ在校生。

 

ジェラート販売の様子

主力で販売に携わってくれた29期のみんなも準備万全で、特に高見くんと神原くんは率先してみんなを集めてディレクター的存在が輝いていました。

長蛇の列を見て談話する、藤澤校長と小野会長

あまりのジェラート人気にアイスの売上が心配されたので、ジェラート販売は開始の列がほぼ終わった時点で一時中止。
そこからアイス販売の売上が例年通りに伸びて、無事ジェラート、アイス共に完売しました。

午後の販売再開時にも再びジェラートに列が出来ました!!

今回は29期生の皆さんが中心となり終始活気のあるアイス販売になりました。購入する在校生も選択肢が広がり良かったのではないかと思います。

ジェラート販売に関してはひとまずは成功しましたが、改善点もありましたので来年以降続けて行く場合は、今回の経験を次に活かしていきたいと思います。

 

最後は今回主力で尽力してくれた29期生の高見くんと神原くんの感想をどうぞ。

29期生 高見亮斗

自分で企画してその実現率と照らし合わせながら実行に移していくのは、とてもやりがいがあって楽しかったです。
そして何よりも当日にいろんな人と協力できたっていうのが計画段階では見えない部分だったので余計に活動の意義を感じました!!

 

29期生 神原充

同窓会役員の先輩方からの的確なアドバイスや同期の人達との協力で当日のアイス&ジェラート販売が無事終了できたことに安心しています。
しかし、今回のジェラート企画での改善点がいくつか見つかったので、来年度もこの企画を続けることが可能であればまた改善していきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*