平素より、総社南高校同窓会並びに母校総社南高校の発展にご支援•ご協力いただき、ありがとうございます。 来週末の第3回評議員会ですが、新型コロナウイルス感染防止対策の観点から、開催を中止します。 代わりに、メールによる要項(議題)配信とLINEでの意見集約(議論)をさせていただきたいと思います。 ご理解•ご協力の程、よろしくお願いします。

なお、メール及びLINEによる要項(議題)配信は、13日(金)を予定しています。

総社南高校同窓会評議員各位

新型コロナウイルスの感染防止のため、次回同窓会評議会はビデオ会議にて開催する運びとなりました。 ビデオ会議のシステムはGoogleMeetを使用することになりましたので、 参加される評議員の方で、Googleアカウントをお持ちでない方は取得していただきますようによろしくおねがいします。 グーグルミート参加要件: https://support.google.com/meet/answer/7317473?hl=ja ※Internet Explore11のサポートは限定されておりますので、上記よりchrome,Edge等の推奨ブラウザーをダウンロードしてご参加下さい。

———————————— トピック: 第2回 総社南高校同窓会評議員会 時間: 2020年7月18日 14:00~ https://meet.google.com/jnb-sohj-tdf ※ご参加にはグーグルアカウントでログインする必要があります。 ————————————-

5月16日の評議員会ですが、
新型コロナウイルスの感染防止のため、
現在も緊急事態宣言が出されています。
よって残念ですが、
本会議も中止とさせていただきます。
役員の皆様におかれましては、
くれぐれも健康に留意され、元気にお過ごし下さい。
なお、再開の連絡はおってお伝えいたします。

2019年09月07日に同窓会として恒例になっている、南翔祭でのアイスの販売を行いました。

今年は31期生が中心となり、昨年主力で頑張ってくれた30期も先輩として昨年の実績を元にアドバイス等沢山協力頂きました。

台風15号が接近していることもあり、風は強かったですが、スッキリと晴れ渡り暑い夏の一日となりました。

今年は31期生の意見により、昨年雨の中でも好調に売れた、安富牧場さんのジェラートの入荷数を増やした上で、ダブルを追加しました。

結果9時過ぎの販売開始より、12時過ぎまで列の途切れること無く、大盛況のうちに完売となりました。

さらに、隣で売っていたシャトレーゼのアイスの方も、列にこそなりませんでしたが、好調に売れて追加購入しましたが、13時過ぎには完売となりました。

販売結果:シャトレーゼアイス 400個 / 安富牧場 ジェラートアイス ダブル 235個 シングル 204個

 

販売開始からジェラートは長蛇の列が。

今回ダブルで味を2種類楽しめるようにしました。

シャトレーゼの販売も好調でした。

 

毎年、久々に合う後輩や同窓生との出会いを喜ぶ姿を間近に見る時、直近の卒業生が主力となり協力頂いている事に感謝の気持ちでいっぱいになります。

同窓会の活動は地味な面も多いですが、このような場面を見る度に、自分たちの行っている活動の意義を再確認しています。

 

写真&記事 4期評議員 近藤有道

2019年8月11日(日)にサンロード吉備路にて総社南同窓会総会が行われました。

要項はこちら

総会では、ご隣席の同窓生の方から同窓会の会計に関してのご質問等もあり、日頃あまり意識することのない同窓会の活動に関して相互理解を深める事が出来たのではないかと思います。

また母校の福本校長より昨年の西日本豪雨での同窓会からの援助に対して感謝のお言葉を頂きました。

総会終了後にはサンロード吉備路にて親睦を深めるための懇親会を行いました。

   

懇親会ではBBQを皆で行い、楽しい一時を過ごしました。

次の40周年に向けて更に同窓会が盛り上がって行くように、評議会では今後も色々な取り組みを行います。

同窓生の皆様に置かれましても、お気軽にご提案やご質問をこちらからいただければと思います。

1.開会

(1)出席者の確認 小野(1),近藤(4),井手元(5),安富(30),岡津(30),髙橋(30),井上(30) 福本校長,吉川(1),宮永(事務局),山下(事務局)


2.報告および確認

(1)南翔祭アイスクリーム販売9 月8 日(土) … 30 期生15 人(他期生3 名)参加8 時30 分アイス担当集合8 時45 分役員集合14 時過ぎ完売販売数…シャトレーゼ380 個(天候不順のため,予定より150 個キャンセル)安富ジェラート456 個(2)西日本豪雨の被災者への支援金について〇在校生対象58 名に,通学用品等の購入補助として1人当たり1万円(内訳)同窓生等からの支援金343,000 円同窓会から237,000 円〇9/10 付で援助者に礼状(30 周年記念タオルを同封)(3)中庭ベンチの修繕は県費で実施済み。


3.協議

(1)南翔祭「愛する後輩にアイスを」の反省〇参加者より・14 時過ぎに完売。気温上がれば,さらに売れたと思われる。・雨の中での売り上げ実績が分かり,よかった。・ジェラートのトッピングが余った。少なくてよい。・安富ジェラートの販売量を増やしてもよい。・ジェラートの利益が昨年より増加。…値段を下げるか,量を多くしては。例)ディッシャーを小さくして,150 円にする。ダブルあり。・ディッシャーの数をジェラートの種類分用意する。(同窓会で購入を検討)・アルコール消毒等,衛生面の配慮。(2)西日本豪雨の被災者(在校生)への支援について〇今後の支援について・現在の被災者(在校生)の様子は,学校HP等を参照するようにFBで紹介。・被災時等における同窓会の支援体制を明確化。・現在の支援金残高を年度末に報告。(3)コモンホール改修について(現状)・使い勝手の悪さ。・備品の老朽化(ソファ表面の破れ,痛み)・照明の薄暗さ。(改修案)〇改修の内容・既存の机や椅子の撤去と,移動可能な机や椅子の設置(今回,提案)・照明器具の交換〇必要経費・学校側…年度内に改修を検討。同総会に協力依頼(資金提供)。〇業者(IRIS CHITOSE)のプレゼンを視聴〇協議結果…コモンホールの修繕に協力・移動可能な机と椅子の設置によるスペースの有効活用を。・使用例等を示す,水筒・ペットボトルによる飲食許可など,一定のルールづくりを要望。(4)同期会について対象…7・8・17・18・27・28期とその前後の卒業期※現在,対象卒業期の開催予定はない。(5)卒業アルバムの保存について(検討事項)今回の被災時における卒業アルバム等,資料保存の観点から,現在までの資料の保管と卒業アルバムのデータ所有について,学校側と協議する。(現状)昨年度より,同窓会保存用に卒業アルバムを購入以前のもの(H28 以前)は,学校図書館ものを借用(利用)↓(協議結果)学校側…卒業アルバムの管理のあり方,製作依頼業者との契約の見直しを検討。同窓会側…学校側の検討を受け,協力できることがあれば,協議する。


4.その他(確認事項含む)

〇グラウンド周辺防風林について (次回)平成31年2月23日(土) 10 時より本校大会議室 ・今年度の反省 ・平成31年度の役員体制等について

西日本豪雨より1ヶ月が経ちました。
今なお多くの方のご尽力を賜り、復興に向けた支援が継続されています。
猛暑が続いていますので、くれぐれも体調管理に気を付けてください。同窓会は1日も早い復興を願っています。

 

さて、同窓会では、被災直後より在校生の支援を最優先に考えて、支援金の振込口座を開設いたしました。
現在、被災された在校生の皆さんには制服や教科書が支給され、通学手段も確保されるなど、学習環境が整いつつあるようです。
しかし、一人一人の生活環境は十分ではなく、文房具や通学かばんなどまだまだ必要な学用品は揃っていないのが現状です。
そこで、同窓会では、被災された在校生の方が少しでも早く学業に専念できるよう、皆さんから寄せられた支援金を配付し、学用品等の購入に当ててもらいたいと考えました。

そのため、振込による在校生のための支援金の受付期間を8月31日までといたします。
ご理解の上、ご支援の程、よろしくお願いします。

 

郵便局 O121O-O-57O8
岡山県立総社南高等学校同窓会

 

なお、西日本豪雨による被害の甚大さを考えて、支援金振込口座は開設したままにさせていただきます。
9月1日以降に振り込まれた支援金につきましては、西日本豪雨で被災された方々の力になれるよう、今後も同窓会として何ができるか考え、協議を重ねていきたいと思います。

在校生の通学支援

投稿者: カテゴリー: お知らせ

今回の被災に伴い、二方面からの通学生に対し、バスやジャンボタクシーによる通学支援を行いました。

 

1:JR矢掛駅~本校(新本経由)の朝夕便
2:JR新見駅~JR高梁駅の朝便、本校~JR高梁駅の夕便

 

詳細については、母校HPをご覧下さい。

 

今後の支援につきましては、被災地の復興状況と在校生のニーズに合わせ、学校側と相談・確認しながら進めていきたいと考えています。

今後とも、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

この度の西日本豪雨により、被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

総社南高校同窓会は、在校生の皆さんならびにご家族の方々のご無事と、1日も早い復興を願っています。
そして、出来る限りの協力と支援をしたいと考えています。

 

現在、学校と連絡を取り合いながら、在校生の通学・学習支援に取り組んでいます。
つきましては、支援金のための振込口座を開設しました。在校生のために、ご協力をお願いいたします。

 

郵便局 O121O-O-57O8
岡山県立総社南高等学校同窓会

 

・2018/7/22 活動報告として在校生の通学支援を追加しました。

・2018/8/11 活動報告として西日本豪雨支援金受付期間についてを追加しました。

平成30年3月1日、総社南高等学校 第30回卒業証書授与式が行われ、230名の3年生が卒業されました。
総社市長が卒業生に贈られた言葉、「君たちはこれから沢山の選択をしていかなければならない。その時に、簡単な道と難しい道で迷ったときは、難しい道の方を選んで行って欲しい。簡単な方の道には、幸せなんてない。」が心に響きました。
さらに、今年度で定年退職される藤澤校長先生へ、「本日は藤澤校長の卒業式でもある。長年の間お疲れ様でした」と労いの言葉をかけられていました。私自身、当時のことを思い出し、同級生や恩師に思いをはせました。
また、校歌斉唱や退場の際に涙をふく卒業生の姿に、感動しました。
入退場の際、来賓席に座っている母校の教諭に気付き、手をふっている生徒さんがたくさんいらっしゃっり、その時の笑顔がとても印象的でした。
その涙や笑顔から、充実した学生生活だったんだなぁと感じることができました。

新たな門出に際し、卒業された生徒さんの更なる飛躍と今後のご活躍を お祈り致します。

同窓会評議委員会  副会長
19期生 細小路 理加