令和2年度第4回評議員会のご報告

投稿者: カテゴリー: 総会・評議員会 オン 2021年3月22日

同窓会評議員各位 令和3年3月20日

総社南高等学校 同窓会会長 小野孝美

令和2年度第4回評議員会(書面決議)のご報告

春風の候,皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。日頃より本校の同窓会活動にご理解とご協力をいただき,ありがとうございます。
さて,令和2年度第4回評議員会(書面決議)の件につきまして,下記のとおりご報告させていただきます。

◎第4回評議員会(書面決議)の参加者数

評議員数119名 発送数119枚うち返信数13件(葉書の返信10枚電話による回答3件)

◎議案

報告・確認

(1)行事日程賛成13票
(2)諸経費賛成13票
(3)卒業アルバム賛成13票

協議

(1)①評議員会賛成13票 ②南翔祭賛成13票
(2)学校ホームページ賛成13票
(3)2021 年役員体制賛成13票
(4)来年度予定賛成13票

その他の意見や質問,要望

○同窓会HP のリニューアルは,しないのか。

(回答)リニューアルは考えていないが,更新については随時行っていく必要がある。情報発信の仕組みを来年度の課題として取り組みたい。

○学校HP の業者選定はどのようになっているのか。

(回答)1月の説明会(学校側からの打診)で,学校側は現在担当している業者の他,数社に見積もり依頼を検討しているとのことであった。
また,選定基準は,①予算,②対応の早さ,③提案性(要望にどれだけ応えたものを提案してくれているか)を挙げていた。
今後,同窓会がバックアップすることになれば,業者選定をはじめ,事業が適正に運営されているか,チェックを行っていきたい。

○学校HP を本校職員や生徒で作成・発信はしないのか。

(回答)現在,発信内容に関して,その選定やレイアウトの指示は本校職員が行っており,今後もできる限り新しい情報を本校職員が発信する予定と聞いている。
業者に依頼するのは,現在,検索の主流であるスマホに対応したHP の形にするところと,それに伴う複雑な作業である。デザインについても
アドバイスは受けるが,美工教員がベースは考える。
開校当時の情報コースがあれば,HP の作成に適任だが,今はない。
本校職員や生徒が本来の職務や学業に専念できるように,同窓会が費用の面でサポートできればと考えている。

○学校HP で「ネット出願」は可能になるのか。

(回答)現在,私立高校では既に始まっており,県立高校でも近い将来導入されると考えられる。ただ,現時点ではない。

上記のとおり,すべての議案についての承認決議をご報告いたします。
コロナ禍ではありましたが,今年度も同窓会活動にご協力いただき,ありがとうございました。
来年度も引き続き,ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*